こまかいことは知らんけどな

内容は個人の感想です。老後はブログで生活できたらいいなー。

たんぱく質を3倍摂るとガンガン痩せる!?

f:id:kohr:20180518161859j:plain

5月1日(火)から一大決心して減量中ですが、106キロ→103キロまで落ちました。太りすぎてるから落ちる体重の幅も大きいですが、とっとと二桁体重になりたいところです。

さて、たんぱく質の摂取量が少なく、炭水化物を取り過ぎているために肥満体になったわけで、じゃあ、たんぱく質はどれぐらい摂ればいいのか、ガンガンとっても大丈夫なのか?ってのを調べていたところ、面白い記事を発見。

shofitness.com

上記記事の元となった、英文の研究論文はこちら。

www.ncbi.nlm.nih.gov

 48名を2つのグループに分け、

  • 週5回のトレーニング
  • たんぱく質の摂取量を変える

体重や筋肉量、体脂肪量の変化を記録したところ、どちらのグループも筋肉は1.5kgほど増えたのですが、超高タンパクな食生活を送っていたグループが、体重の変化は無いが体脂肪が大きく減った研究結果が出ています。

 

超高たんぱく質

高たんぱく質

摂取量

体重(kg)×3.4g

体重(kg)×2.3g

体重

ほぼ変わらず

1.3kg増加

体脂肪

1.7kg減少

0.3kg減少

 

 超高たんぱく質な食生活ですが、当然の事ながら摂取カロリーも多くなるはず。

しかしながら、筋肉量が増えたにもかかわらず、体脂肪が減ることで体重をキープできています。やっぱ、たんぱく質は大量に摂取した方がいいってことか?

英語の論文の結論を見ると、

CONCLUSION:
Consuming a high protein diet (3.4 g/kg/d) in conjunction with a heavy resistance-training program may confer benefits with regards to body composition. Furthermore, there is no evidence that consuming a high protein diet has any deleterious effects. 

と、あります。

高負荷のトレーニングプログラムと合わせて、高タンパク食(3.4g / kg /日)を摂取することは、体組成に関して良い結果をもたらす可能性がある。

さらに、高タンパク食を摂取すると有害な影響を及ぼすということもないってか!

 

確かに、今月に入って、筋トレもボチボチ負荷を上げて、たんぱく質を今までよりも意識して摂取してますが、体重は減ってきてるからな、継続してやっていこう。

プロテインですが、ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味 を飲んでたんですが、色々と調べると、バルクスポーツの製品が評判が良いので、試してみることにしました。

バルクスポーツ アイソプロ (ナチュラル , 1kg)

バルクスポーツ アイソプロ (ナチュラル , 1kg)

 

今までは、ヨーグルト風味の味がしていたので、ナチュラルで味が無いので物足りなさは感じますが、飲みづらいとかは無いですねー。

今の体重で超高タンパクを意識すると、340gのたんぱく質が必要なんですが、そこまでの摂取は、プロテインで補完しても厳しいので、200gぐらいは摂れるように意識していきますかねー。

来月は誕生月なので、そこまでに体重100キロは切りたいなぁ。