こまかいことは知らんけどな

50代のおっさんブログ。内容は個人の感想です。

京急ファミリー鉄道フェスタ2019

2019年5月19日(日)に、京浜急行電鉄株式会社 久里浜工場でおこなわれた「京急 ファミリー鉄道フェスタ2019」へ行ってきました!

例年、凄い混雑との噂なので9時30分の開場に合わせて入場できるように行ってきました。9時過ぎに京急久里浜駅について、そこから無料送迎バスで現地に入るのですが、バス停にすでに100人以上並んでる!

わちゃー、こりゃ、時間かかるかなぁと思ってましたが、シャトルバスがガンガン来るので、9時30分頃には工場周辺へ到着。

開門ダッシュに近い時間に入場しましたが、開門前から並んでいた方で場内は大賑わい。人多すぎて動きがとれないとかはないですが、写真を撮るときは人にぶつからないように気を遣いました。

800系が6月中旬で引退予定が決まっているからか大人気。

旧800系の乗車体験も長蛇の列ができておりましたなー。今回は午前中でサクッと撮影をして帰る予定だったので、並んで何かをするってのはやりませんでした。

(体験関係は子ども同伴も多かったですし。)

鉄道写真を撮るのも楽しかったですが、工場の中をある程度自由に歩けたのがよかったですね。鉄道会社の工場に入ることとかめったにできませんから。

大きなお友達は、車両部品の即売会に長蛇の列。

それを買ってどうするんだ!と聞きたくなる物もありますが、陳列できる場所があるならちょっと欲しいかなと思うものもありますね。。

ドアはキツいですが、天井につける扇風機は興味あります。

線路の点検や整備用の車両が間近で見れたのが嬉しかったですねぇ。

普段乗ってる品川までの路線だと、殆ど見ること無い車両なので。

最後に。

なぜか、朽ち果ててるダンベルベンチが多数。

工場で働く人が、昔はここで体を鍛えていたのだろうか?

使わないなら、撤去してしまえば良いと思うのだけど。。

錆びすぎやで、ダンベルのプレート。