こまかいことは知らんけどな

1960年代生まれのおっさんの雑記ブログ。競馬・カメラ・ポケモン・鉄道。内容は個人の感想です。

PENTAX K10D からスタートしたデジイチも、ソニーαシリーズへ徐々に鞍替え

ふと思い立ち、自分の写真歴はどれぐらいなんだろうと調べてみたら、2008年頃にK10Dを購入してデジイチに凝り始めて、PENTAXにずっぼりはまって、K20D、K5、K3IIとボディ買い換えてるのを思いだした。あ、KS2も一時期所有してましたね。

冒頭の写真は、K20Dで撮ったやつですな。懐かしい。

PENTAXのボディは、K3IIとKPを今は所有してますが、K1にはいかずに、ちと路線変更するかなと。前々から、動体を撮るときに「もうちょっと頑張ってくれー。」って思うことが多々ありまして、そこだけが不満点でした。

PENTAXのデジイチ、風景やスナップで使う分には、カメラもコンパクトで使い勝手も良いのでこれからも使うかと思いますが、メインはソニーへ鞍替えしようかと画策中です。

CP+で、α7RIIIが猛烈に欲しくなってしまったのですが、欲しいレンズと合わせると一気に60万円以上の出費。うーん、悩ましい。ひとまずは、入門機から使ってみっかなってことで、α6400&FE 70-200 を購入。

日曜日に買ったばかりなので、まだ、使い込んでないですが、AFはついてくるので良い感じではないかなと。天気が良い日に、八ツ山橋で京急撮って撮り比べしてみましょうか。 

ソニー SONY ズームレンズ FE 70-200mm F4 G OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL70200G
 

 競馬やボートレース、電車を撮るときに動体性能に不満があったので、PENTAXからソニーへ乗り換えを画策しておりますが、換算300mmならばPENTAXの機材とほぼ同じ環境はできるかなと。

競馬場デビューは、水曜日を予定してますが、ナイター競馬でぶっつけ本番、うまく撮ることできるかな。。