こまかいことは知らんけどな

昭和に成人式を迎えたオッサンの備忘録。記事の内容は個人の感想です。

ジェイコムさんが、NHK衛星受信料の団体一括支払いのセールスに来た


今日、ジェイコムさんと思われる方が、NHK衛星受信料の支払いについての説明にこられました。

ケーブルテレビを通して、衛星放送が受信できる場合は、NHK衛星解約が必要なので、団体一括支払いでこちらから払うと。それだけを言うために訪問してるのか、なんかうさん臭いなぁと思ったら、最終的には住所の確認をしたいからこちらの用紙に記入してくれと。

用紙をよく見ると、「申込書」と記述がある。

いや、これ、申込書ってなってるけど、何の申込なの?と聞いても、衛星受信料の支払いがお得になるものですと要領を得ない。

  • NHKがうるさくなってきたのでBSが閲覧できる状態だと料金を支払わないといけない。
  • 料金は、通常のNHK料金とまとめてジェイコムがNHKに払い込む。

そういや、前に、NHKから電話があってBSが閲覧できる状態になっているから料金を支払ってくれと連絡があったんだけど、その時は、閲覧していないので支払いませんと断った。通常のNHK受信料は払ってるし、閲覧できない状態にしてもらって構わないとお断りしました。

その流れでケーブルテレビ局に圧力がかかってるようなんだけど、申込書を書かせるのと、その申込書に、薄いインクではんこが押してあって、ジェイコムとは違う会社の名前が書かれてました。ジェイコムと名乗ってるけど、集金代行の代理店なんでしょうかね。

ちょっと、考えますわと断ると、明日か明後日来れば良いですか?みたいなことを言い出したので、NHK受信料とまとめて今の方法で支払うかを考えるので来なくて良いですと断りました。

安くなるからお得ですよとプッシュしてくるのですが、そもそも、全く見てないサービスに対して対価を払うんだから、今よりも支払いが減るわけでも無し。 

f:id:kohr:20180504215754j:image

もらったチラシだと、団体一括支払いで割引になりますよって話しなんですが、NHK BS を見ることができないようにしてくれればいいんだけどな。閲覧できる環境になってるからお金支払ってくださいってのは、消費者からすると納得がいかんよなぁ。

NHK受信料(地上契約)は、2ヶ月払いの口座振替で、2,520円となっております。そちらに、衛星契約が入ってくると4,460円が上乗せされるので、6,980円の支払いになってしまいます。

NHK受信料は、視聴するので支払ってますが、視聴しないサービス料金まで負担させられるのはやはり納得がいかんですよね。