こまかいことは知らんけどな

昭和に成人式を迎えたオッサンの備忘録。記事の内容は個人の感想です。

仮想通貨の購入は、投資ではなく投機


f:id:kohr:20180104121642j:image

昨秋から仮想通貨に興味を持って、口座を作って取引もはじめましたが、ビットコインの激しい乱高下やアルトコインの爆上げをみてると、こりゃ、投資では無く投機かなと。

投資の意味を調べると、

 利益を得る目的で、資金を証券・事業などに投下すること

 とあります。それに対して、投機の意味は、

①偶然の利益をねらって行う行為。

②将来の価格変動を予想して、価格差から生じる利益を目的に行う売買取引。 

となっております。

色んなコインの発行目的とか、技術的な部分に対して「これは、素晴らしい。将来、コインの価値が上がる。」と考えて買ってる人もいるかと思いますが、投資とはちょっと違うかなーと思い始めています。

投機的な金融商品だから、仮想通貨市場から撤退だ!と考えてるのでは無く、乱高下も激しいし、何を持ってして値動きしてるのかわかんない部分もあるので、資金的に無理ない範囲でやっていこうかと。

www.nikkei.com

リップル(XRP)ですが、昨日は400円をちびっと超える値をつけておりましたが、夜中にバンバン売りに出されて300円を切るところまで下げて、今は回復傾向になっております。良いニュースが出て、値が一気に上がって夜の間に売り抜けるってのも24時間取引ができる仮想通貨ならではかと思いますが、投機的な目的で利益確定する人が多いからこうなっちゃうんでしょうね。

仮想通貨発行→資金調達→事業展開 の事業の所まではどの通貨も到達できてないと思っています。事業をやり始めたら値動きがおさまったり、事業がしょぼくてコインの単価が下がっちゃうこともあるかと思いますが、コインを発行する側もガシガシ頑張って新しいサービス展開して欲しいですな。

仮想通貨、色んな種類があって値動きしてるけど、これって、何の役に立つの?お金突っ込んで意味あるの?って人も多いでしょうし。

単価が安くて、これから伸びそうと思っていたトロン(TRX)も、一桁円からビューンと20円超まで上がっておりますな。

明日、大きな発表があるとのこと。みんながよく知ってる上場企業と提携するよって、代表からのツイートがありましたが、それも含めてライブ配信をするみたいですね。

リップル(XRP)もトロン(TRX)も、今と比べたら安値で買ってるので、まだまだ、ホールドで。利益確定したら、雑所得扱いになって税金が発生するって話しなので、そっちの勉強もやんないと。

今日の仮想通貨市場はどんな動きするかなー。