memorandum

品川区と大田区の間をフラフラと。思いついたことを徒然と。

香港国際競走の沙田競馬場

戻ってから、カメラの写真も含めてぼちぼちまとめるかと思いますが、記憶が新しいうちに所感を。思いつくままに。

image


沙田競馬場は、報道のイメージだとすさまじくでかい競馬場と思ってましたが、直線の長さを考えると、そんなでかい競馬場はないわけで、カメラワークや写真のマジックはすごいなと思ったのが実感。ただ、香港の気候が良いからか、芝コースの色合いはすごくきれい。芝目も結構詰まってそう。

今回は国際競走であるので、クレーンカメラも入ってたけど、興行としての競馬の見せ方が上手いかな。映像に関してはカメラたくさんはいってるね。

image


スタンド前発走も、内馬場からクレーンカメラを入れて色んな映像を流してるのがおもしろかった。

馬券の売れ筋が単複中心で、連勝式はあまり売れてない感じ。シンプルでわかりやすい方が好まれるのかなあ。それか、今日は特別な日だったのか。

日本人は、多かった。
香港は楽しいと色んな競馬関係者は言うけれど、確かに楽しいかな。インショクモワリヤスデ楽しめるし。

明日は、世界最大のカジノ都市、マカオによる行きますがホンコンで競馬やって、船でマカオにわたって遊んで楽しむのが王道なんだろうか。様子見てくるか。

言葉は、広東語を今から覚えるとか無理なので、英語を何とかした方がいいわなあ。次にくるときまでに何とかした方が良いので戻ったらやるか。