memorandum

品川区と大田区の間をフラフラと。思いついたことを徒然と。

気仙沼(2012年1月11日~12日)【2】気仙沼ホルモンとかマグロとか

旅の楽しみは、ご当地での食事なんだけども、気仙沼と言えば新鮮な魚介類&気仙沼ホルモン。
前々から非常に気になってましたが、今回、ついに食すことに!ここでは、気仙沼で立ち寄った飲食店についてまとめときます。

昼食をとった たいわ食堂 ですが、1月5日に営業再開しで店内もまだまだできたてほやほやな感じ。ちょうど、取材も受けられていてこれから徐々に盛り上がっていくのではないかと。港の近くは、飲食店がまだまだ少ないのでお立ち寄りの際は是非。

晩ご飯は、ジャズ喫茶 ヴァンガードの隣にあるホルモン道場で。
17時頃に喫茶店で待ち合わせをし、老舗のジャズ喫茶で美味しいコーヒーを頂きいざ突入。ジャズ喫茶ヴァンガードですが、軽食もやってるのですがスパゲッティの量が半端ねぇ。しかも、コーヒーセットで500円とワンコインで腹一杯になってジャズを聴きながらコーヒーも飲めるという良店です。

ジャズ喫茶ヴァンガードの隣にあるのが、ホルモン道場。
さて、気仙沼ホルモン、どんなもんかいな。

送信者 201201陸前高田・大船渡・釜石・気仙沼


タレに漬け込んだホルモンです。写真はホルモン2人前ですが、レバーもついてきます。ホルモンミックスみたいな感じですね。つけ込んでるのが、ニンニク味噌なので、これを焼いてそのままキャベツと一緒に食べます。

関西系のホルモンだとタレが必須ですが、気仙沼ホルモンはタレの概念がなく焼き上がったものをそのまま食べます。

好みに応じて、キャベツにウスターソースをかけて食べたり。シンプルですが、ニンニク味噌の風味がよく、酒も進み非常に美味。

送信者 201201陸前高田・大船渡・釜石・気仙沼


七輪で焼くと香ばしさが増して美味いですね~。

12日には、気仙沼・復興屋台村 気仙沼横丁へ。

送信者 201201陸前高田・大船渡・釜石・気仙沼
送信者 201201陸前高田・大船渡・釜石・気仙沼
送信者 201201陸前高田・大船渡・釜石・気仙沼
送信者 201201陸前高田・大船渡・釜石・気仙沼


お昼時で賑わっていました。
どのお店にしようかなと屋台村のメニューを見ながら、ランチが、マグロの中落ち丼になっていた、「漁師料理 大漁丸」に入ってみました。写真、暗いですが鮮やかなピンク色のマグロ、新鮮でこくもあり非常に美味。このお店で調理をされている方は、遠洋漁船でコック長をされていたとのこと。

新鮮な海の幸を食べれて非常に幸せでした!