memorandum

ノンジャンルの雑記ブログ。内容は個人の感想です。

浦河から繰り出す登別温泉への旅

3泊4日で北海道へ。浦河に住む友人を訪ね、そのあとは登別温泉で湯治。デジイチの写真整理はまだ終わってないので、iPhoneからツイートしていた写真で旅の履歴をおさらい。

  南千歳にて。スーパーあおぞら、釧路行き。

スーパー北斗。苫小牧駅にて。
日高本線も一年ぶりか~。一両編成だから、混んでるな。

新千歳空港→南千歳→苫小牧と乗り継いで、日高本線の富川まで乗車。

  日高本線、富川駅。意外にしっかりとした作り。日高本線は貨物コンテナを再利用した駅が多いんだけどな。

富川駅で降りたのは、ここから門別競馬場まで歩いてみるとかそーゆー暴挙に出る訳ではなく、たんに、最寄り駅がどんな状態なのかを知りたかったのと、浦河に入る前に松葉のごぼう蕎麦を食べたくなったのが理由。

  富川の松葉。ごぼうそばが絶品。写真は、ごぼうそばにごぼう天をトッピング。

富川駅近所にある松葉のごぼう蕎麦。ゴボウ天をトッピングしているので、通常よりも蕎麦がダブルの状態。少しゴージャスな感じ。

  ナリタブライアンのお墓。記念館は、閉館中。

浦河に行く前に新冠でオグリキャップの献花台で記帳を済ませて、ナリタブライアンのお墓参り。記念館は閉館中も、お墓はきっちり掃除がされていて一安心。

  サラブレッド銀座駐車場。曇天、なう。

サラブレッド銀座駐車場。あいにくの曇天。残念。

  何故か浦河でバッテラ。

夜は浦河の名店、三之助で。ばってら、肉厚の鯖が惜しげもなく使われていて美味。

  これは、なんや。どこや。昭和か。

酩酊しながら浦河の飲み屋通りへ。スナックみたいなお店で痛飲。

  最近、天気が悪くて昆布干せなかったらしいです。今日は、晴れて欲しいなあ。

浦河名物の昆布漁。ゲリラ豪雨の影響は浦河にも響いていて、晴天が続かないのでなかなか干せなかったらしいです。たまたま天気がいい日にかち合ってラッキーでした。

  少し休憩。セイコーマートのHotChefおにぎり、すじこをチョイス。

ドライブのお供はセイコーマートですが、温かいおにぎりがいつ食っても美味いんだよね。200円とかとられちゃうけど大きいし、すじこもたらこも温かいおにぎりだと至福の味。東京でもサービス展開してほしい。

  白老牛煮込みバーガー。

富良野カレーは、名が通ってるけど、白老バーガーは知名度まだまだ。試しにどんなもんか食べてみるかと、登別温泉に向かう途中で白老で探してみたら、これがなかなか美味い。煮込みハンバーグがなかにはいっていて、非常に熱いのだが柔らかくバンズに味が染みて絶品。

  白老バーガーが食べれる、はしもと珈琲。天井が高く自然光を取り入れたこじゃれたお店。

白老バーガーは、はしもと珈琲というお店にて。

  暑い夏に地獄谷は暑すぎる。

登別温泉の地獄谷。ガキの頃は熊本に帰省した時には雲仙に行っていた気がする。硫黄泉の匂いは懐かしい。全く土地は違うけど。

  おーい、こっち!

登別温泉のクマ牧場へも行ってみた。クマしかいないし、さほど大きな施設ではないのですぐに見れてしまうけど、写真を撮ったり展示物を見てたら3時間程遊べた。ロープウェイの景色もいいし、温泉とひとまとめにした観光パッケージとしてはいいんじゃないかなー。

今回もiPhoneは、旅のお供で大活躍。
バッテリーが非常に頼もしくなったのと、動作がキビキビ動くので写真もサクサク撮れて非常によくなったな。写真にジオタグがはいるので、移動する度にパチパチと撮影して、あとで地図を見て悦に浸るという使い方も。。

細かい度の記録は、ボチボチと綴るようにしましょう。
時間が最近とれないんだけどね。