こまかいことは知らんけどな

記事の内容は個人の感想です。ハイパーメタボなので絶賛減量中です。

帯広 くいだおれ 【201002釧路・帯広】

2010年2月13日(土)~15日(月)

帯広滞在は、2泊3日。13日(土)・14日(日)は、ばんえい十勝 帯広競馬場に行きまして、15日(月)は朝調教を見に行ってそのあとは釧路空港から羽田へ。

北海道全般に言えるけど、なかでも帯広は海の幸は当然、スイーツも美味しいし、豚丼も美味い。大人の都合でばんえい競馬の馬券は買えないので、現地での楽しみは食べることに注力。

201002帯広

とかち創作うどん巡り ”冬の陣・カレー” ばんばカレーうどん
帯広競馬場内の売店にて。もうちょっと熱かったら美味かったんだけどなー。


201002帯広

ぱんじゅうの豚丼。まあ、定番ですね。


201002帯広

吟寿司。帯広にきたら一度は立ち寄ってます。序盤は、刺身からスタート。ホッキ貝は、北海道で食べると甘くて美味いわ。


201002帯広

臭みの無いタチ(タラの白子)の握り。濃厚さがたまらない。隣の赤いのは、シャコのメスの握り。これも、美味。


201002北海道(釧路・帯広)

六花亭本店 雪こんチーズ ダブル 作ってから3時間以内には食べていただきたいという注文がつくもの。チーズケーキをココアクッキーでサンドしたもの。注文したら中で作って持ってきてくれます。店頭商品。


201002北海道(釧路・帯広)

クランベリーのスイートポテト。
これは、さすがにその場で食えなかったのでお持ち帰り。大きさがバラバラで、グラム売りなんだよね、クランベリー。

なんや、こんなもんかい!と言われそうなので、記憶の糸をたどると、2月13日(金)の午後から帯広に入って食べたものを考える。twitterにログが残っていたので引用。

2月13日(金)
晩成館(洋風居酒屋)で串焼きなどを堪能

●はしごして2件目へ
この日は、食いまくっていたので、何をどれだけ食べたかの記憶は定かではない。

2月14日(土)
●昼食。競馬場でカレーうどんを含む、ばんばパンとか白スパサンドとか。
●夕方に、ぱんちょうの豚丼

●ホテルに戻って19時ぐらいから吟寿司


2月15日(日)
●午前中は、町を散策。六花亭で、ゆきこんチーズのダブルを。電車の中で食べるために、サクサクパイも購入

●昼食は、駅弁でぶた八の豚丼を。

●空港についてからラーメン食べた。