こまかいことは知らんけどな

記事の内容は個人の感想です。ハイパーメタボなので絶賛減量中です。

居酒屋 酒楽【201002釧路・帯広】

2010年2月11日(祝・木)

SL 冬の湿原号で釧路駅に戻ってからは、移動の疲れもあったので早めにチェックイン。写真の整理を済ませてから、適当に美味いものでも食うかとフロントで情報収集。

ガイドブックは、一応見てから旅に出るけど、その時の気分で食べたいものとかをフロントで聞いて店に行くのがいつものパターン。フロントで話を聞いて教えてもらったのが、酒楽という居酒屋。

  201002釧路

見栄えはパッとしない、地元の居酒屋なんだけど、フロントのお姉さんも凄く人気がある居酒屋だと。自分たちもよく行くというので行ってみたら、これが、大当たり!!

イカ刺しからスタートして、まったりと旅の疲れを癒しつつビール。イカ刺し、透明じゃないからダメって思いがちな人もいるけども、歯ごたえがあり噛むほどに甘みがほとばしり。白っぽいけど、茹でてあるわけではないです。大阪の寿司は、イカは全部ボイルしていて白いけど。

  201002釧路

昨夏、室蘭で食べた豚精肉は、間に玉ねぎが挟まってた。釧路は、普通にネギマな感じ。北海道は、牛肉よりも豚肉文化で、帯広の豚丼とかが有名。居酒屋でも、豚精肉ってメニューを良く見かけるけど、これも肉汁がブワーッと広がり満点。お値段も3本で400円ならええでしょ。

  201002釧路

定番のホッケ。
ホッケは、食ってる時にとなりの家族連れの奥さんから聞いたんだけど、釧路産よりもロシア産の方が油が乗っていて美味いとの話。地元の人間も、ロシア産の方が油が乗ってるからそっちを買うと。流石に、店員にこれは釧路産?ロシア産?とは聞けなかったけど。。十分美味かったので。

ひとりで食うにはかなりボリュームがあり、腹一杯になったけども、なんか、食い足りん気がしたので、おすすめはないかと聞くと、ホッキ貝やサーモンとか無難なものを勧められた。うーん、魚は?と聞くと、ギンカマがあると。となりの家族連れの奥さんが即座に反応、「ギンカマあるの??」

ギンカマ美味いんですか?食べた事ない。でも、美味しいらしい。店のマスターも、ギンカマうまいよと。

じゃ、それください。

  201002釧路

ちと、ピンが甘いけども、ギンカマ=銀だらのカマとのこと。
カマはうまいよなと食い始めたら、ホッケなんかすっ飛ぶ美味さ。歯ごたえ、脂の旨味と抜群の一品。酒楽に来てよかったーと思った瞬間。

単純だよな、我ながら。
ホテルから徒歩2分という立地条件も抜群の店でした。