memorandum

思いついたことを徒然と。品川区と大田区の間をフラフラと。

盛岡そば処 東家【20091012盛岡】

20091013盛岡そば処 東家

夕べは痛飲、あちらこちらに出かけようと思ってたんだけど、天気はイマイチ。疲れがたまってるし、グダグダとホテルで過ごして、昼食は、盛岡そば処 東家へ。わんこそばは、久しぶり。盛岡3大麺のひとつであるわんこそばですが、3大麺の中では、冷麺>わんこそば>じゃじゃ麺ですかね。

さて、わんこそばですが、かなり味が飽きてくるので薬味がたくさんついてきます。

  20091013盛岡そば処 東家


20091013盛岡そば処 東家

下の写真は、標準的な薬味、ネギ・かつおぶし・紅葉おろし・わさびです。それにプラスして、なめこおろし、シーチキン、とろろなどがオプションで。箸休めに、マグロの刺身とつけものもついてきます。あ、ごまもありますね。

前回は、110杯食べても余裕だったので、今回は130杯はいけるとおもっていたのですが。。。
105杯で終了。

最初、ふたりで食べていて、それに蕎麦を給仕してくれる女の人がついていたんですが、途中で一名が脱落。その時点で90杯を超えてましたが、そこからは、蕎麦を入れるお姉さんとマンツーマンになりペースアップ、結果、105杯で脱落するという結果に。

  20091013盛岡そば処 東家

ひとやま15杯のわんこそばの残骸。写真に写り切ってない部分もあります。

  20091013盛岡そば処 東家

こんな感じで蕎麦を入れてくれるのですが、「がんばれ!」「よいしょ!」「もう一杯!」とかけ声をかけてくれます。ちなみに、隣の席のお姉さん、手前の黒い服の女の子は100杯食べてました。最初の写真に乗ってる、通行手形(100杯以上食べたらもらえる)が欲しかったようです。

来年の南部杯まで、わんこそばはもういらないかな。