memorandum

思いついたことを徒然と。品川区と大田区の間をフラフラと。

いか刺しをゴロで頂く【200908北海道】

20090829日高 いか刺し

夏の北海道、美味しいものはたくさんありますが、いか刺しもそのひとつ。いか刺しといえば函館といわれる方もおおいですが、日高地区でも美味しいいかはたくさん食べれます。

朝食から、どーんと、いか刺し。東京の居酒屋だったら1000円コースの一品ですね。

しょうゆにしょうがを少し入れて食べるのですが、その時に、写真右上にある青い鉢に入っているものを溶いて食べてもいいですし、そのまま、食べてもいいです。

青い鉢の中に入っているのは、いかのゴロ。肝の事です。鮮度が高い肝は、濃厚でそのまま食べても非常に美味。イカ刺しを、序盤はしょうゆとショウガで頂いて、中盤から後半にかけては、しょうゆに濃厚なゴロを溶かして食べるのが美味いです。

都会だと、イカ=ボイルしている=白いってのが定番ですが、生のイカ刺しは、やっぱり美味い。
安くて美味い海産物が食べれるのは、北海道の楽しみですねー。


◎今回の旅行のフォトアルバムはこちら(更新中)