memorandum

思いついたことを徒然と。品川区と大田区の間をフラフラと。

成吉思汗道場 旭川4場通店(8/25)【200908北海道】

20090825旭川(成吉思汗道場)

晩飯は、猛烈にジンギスカンが食べたかったので、あらかじめ調べておいたお店へ。食べログのアプリで地図を見ながら店に行くと並んでる。店員に、一人なんだけどと聞くと、なんと!今日はお一人様はお断りと。中途半端な食の細いカップルよりも、俺の方が食うっちゅーねん。なんじゃい、ムカつくのー。

で、その店を離れたら、駐車場を挟んだ隣の店もジンギスカンのお店。

  20090825旭川(成吉思汗道場)

最近出来たのかな。
しかし、ジンギスカン屋の隣に、ジンギスカン屋とは、かなり接近戦だなぁ。ジンギスカンで、大きくはずれな物を出す店はないだろうと見切って入店。とりあえずは、移動でくたびれてるので生ビールとトマトサラダ、つまみで美味しそうなのはとメニューを見ると、ラム骨の唐揚げ(200円)とある。

とりあえずは、まったりと呑みながら周囲の様子を見るか。ハズレっぽかったら、それだけ飲み食いしてジンギスカンは食べずに出ちゃおう。

  20090825旭川(成吉思汗道場)

トマトサラダ。暴飲暴食派ですが、呑み屋で野菜は必ず頼みます。

  20090825旭川(成吉思汗道場)

これが、ラム骨の唐揚げ。絞り解放しすぎて見辛い写真になってる。
写真は、へたくそだけど、これが、めちゃめちゃに美味い!手羽先っぽく、甘辛く味付けてあるんだけど、肉がジューシーで、ビールのアテには最高にいい。200円って値段も良心的だし。

店長の岡嶋さんに話しを聞くと、スペシャルラムを出す時に、骨を全部捨ててしまうのでもったいないし、美味しく食べる方法はないのかと唐揚げにしてみたと。値段的にも、サービス価格にしてるそうで。

  20090825旭川(成吉思汗道場)

ジンギスカンに関しては、安物のパサパサした肉、食べにくいし臭いというイメージがずっとあったんですが、北海道で食べてからは意識が変わりましたね。北海道以外では殆ど食べないけど、たまに食べると美味さ倍増です。

ここは、タレが、醤油タレと塩タレの2種類。個人的には、塩タレの方が美味かったかな。ご飯のおかずで食べるなら、醤油タレがいいかもしれません。

  20090825旭川駅

〆に旭川ラーメンを…と思ったけど、ビール飲んで肉も食ったので食えず。駅まで散歩して、ホテルに戻っておやすみなさい。

  20090825旭川

◎今回の旅行のフォトアルバムはこちら(更新中)