memorandum

品川区と大田区の間をフラフラと。思いついたことを徒然と。

ふと、マンホール蓋が気になり始めた。

f:id:kohr:20171021194343j:image

クライマックスシリーズ、ソフトバンクが日本シリーズに向けて王手となりましたねぇ。明日は、イーグルス頑張ってよ。写真は、Koboスタジアム宮城の近くで見つけたイーグルスのマンホール蓋。七夕とクラッチ&クラッチーナですな。

www.sanspo.com

 

さて、マンホールの蓋。

マンホール蓋は、全国津々浦々、色んな種類があって、それを撮りためてる人もたくさんいますし、ググってみるとマンホールに関するブログやツイートがたくさん出てきます。

少し前のニュースですが、前橋市がマンホールの蓋を販売に踏み切ったら応募者が殺到したとのこと。あんなにでかくて重いものを買って何に使うのかが謎ですが、マンホールの蓋の絵柄に興味がある人はたくさんいるって事ですかね。

 

www.tokyo-np.co.jp

 

で、何か面白いマンホールがあったら写真撮ろうと思ってはいたのですが、常にマンホールに集中しているわけでも無く、おもしろものは発見できませんでしたが、金曜日の名古屋出張で、アメンボ柄のマンホールを発見。

 

f:id:kohr:20171021194405j:image

 何故に、アメンボなの?

名古屋とアメンボって、何か縁があるのだろうかと調べてみると、名古屋市上下水道局のイメージキャラクターがアメンボなんだと。

 

f:id:kohr:20171021201808j:plain

www.water.city.nagoya.jp

 

 名古屋市上下水道局のホームページによると、

かつては「名古屋市型」のマンホール蓋を使用していましたが、車両の大型化への対応や耐久性の向上を図るため道路構造令などが改正され、これを受けてマンホール蓋も25トンの重量に耐えられるような規格に変更されました。
規格の変更にあわせて、下水道をお客さまにアピールするため、蓋のデザインをアメンボに変更し、平成9年から設置しています。 

平成9年から名古屋市内は、アメンボ柄のマンホール蓋が増えているのか。というか、マンホール蓋って、25トンの重量に耐えられる規格で作られてるってのも驚き。

気になったついでに、東京都大田区のマンホール蓋を検索してみたら、以下のサイトがヒット!

sky.geocities.jp

 

可愛い絵柄のマンホールもありますが、基本は大田区のマーク入りなんですかね。

地元で、面白い絵柄見つけれないかな~。